ヒプノシスマイク

今さら聞けない!?ヒプノシスマイクの世界!Baster Bros!!!編

更新日:

はいな!Sizakiです。

 

2020年にアニメ化決定!!

 

というわけで。

 

今回は今さら聞けない!ヒプノシスマイク!

 

まだヒプノシスマイクの世界を知らないあなたに、知っているあなたに!

 

アニメを見る前の予習と復習を兼ねてやってみましょう!!

 

てなわけで、ヒプマイの世界観やディビジョンのキャラクターごとに分けてご紹介!

 

今までは楽曲にスポットを当てていましたが、今回からはキャラクターに焦点を当てて知らない方にも分かりやすく紹介させていただきます!

 

ウィキ◯ディアっぽく、サクサク読めるようにネタバレを回避しつつ書いていきます!

 

名付けて、(Si)zakiペディア?

 

ともあれ!

 

男女問わず惹きつけるヒプノシスマイクの世界とは――?

 

また、今回ご紹介するのは「ドラマトラックで描かれている世界」であり、コミカライズや舞台版とは異なります!

 

その前に……まずはヒプノシスマイクとはどんな物語で、どんな世界なのか。

 

そこから始めましょう!

 

ヒプノシスマイクの世界。

 

 

 

 

 

 

 

時代はH歴――武力による戦争は根絶された。

 

軍隊は解体され、争いは武力から「ヒプノシスマイク」と呼ばれるマイクへ変わり、そのマイクを通して放ったリリックは人間の精神に干渉し、様々な状態にすることが可能となる。

 

中には攻撃系のものだけではなく、幻惑系や無力系、癒す力なども。

 

そのマイクを通してRAPを使って優劣、勝敗を決する。つまり戦争は武力(ミサイルや銃)などではなくラップバトルで行われるようになったわけです。

 

鍵を握る中央区。

 

中央区には女性が住み、女性の総理大臣が就任している。

 

その区画の外にあるのは、

 

イケブクロ・ディビジョン

 

ヨコハマ・ディビジョン

 

シブヤ・ディビジョン

 

シンジュク・ディビジョン

 

各区画で住んでいる各ディビジョンのチームがラップバトルをして勝った地域は決められた分の領地を獲得することが出来る。

 

それがテリトリーバトルである。

 

そのテリトリーバトルは中央区で行われ、中央区が発行する「許可証」がないと男性は中央区の中に入ることも出来ない。

 

なお女性たちの中ではテリトリーバトルは見世物、お祭り騒ぎのようなものであり、各ディビジョンのメンバーは女性たちには認知されていて人気も高い。

 

世界としては女性優遇社会で税金は男性の10分の1という好待遇に各ディビジョンのメンバーたちもあまり良い気持ちを抱いていない様子。

 

そして中央区の思惑や目的はまだ明かされてはいないが、なにかしら裏があるような描写が多々描かれている。

 

この世界では武器が存在せず、すべての争いはヒプノシスマイクという精神に干渉する特別なマイクでリリックを繰り出し相手にぶつけるという世界ですね。

 

フリースタイルダンジョン(ラップバトル)のようにラップでのディスり合いを「世界」に落とし込んだ作品となっています!

 

イケブクロ・ディビジョン Baster Bros!!!

 

イケブクロ・ディビジョン Baster Bros!!!

 

名前の通り、イケブクロの代表チーム。もっとも熱いチーム。

 

山田 一郎、山田 二郎、 山田 三郎の三兄弟で、萬屋ヤマダを経営している。それぞれがオッドアイである。

 

Baster Bros!!!の長兄、山田一郎!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山田一郎(やまだいちろう)MCネームはMC.B.B(エムシー・ビッグブラザー)

 

誕生日は7月26日。

 

年齢は19歳。

 

身長は185cm

 

体重は68kg

 

職業は萬屋ヤマダ。

 

山田一郎は昔組んでいた伝説のチーム、The Dirty Dawgのひとりであり、

 

また昔同じくThe Dirty Dawgとして組んでいたMAD TRIGGER CREWの左馬刻(詳細はM.T.Cの記事にて)のライバル。

 

弟想いのブラコンで、ラノベやアニメを愛するオタクでもある。

 

また漢気があり「だって」や「けど」などという言い訳を嫌っている。

 

仲の悪い(?)次男である二郎と三男の三郎の仲裁役であり、「兄弟仲良くしろ」と説教をすることも。

 

イケブクロ・ディビジョンに入りたいという二郎、三郎に対し、神宮寺 寂雷(詳細は麻天狼の記事にて)や飴村 乱数(詳細はFling posseの記事にて)からの依頼を任せて弟たちを試すが、2人が一日で解決してしまい驚く場面も。

 

そしてヒプノシスマイクにて力量を測り、結果、二郎、三郎をイケブクロ・ディビジョンに加入することを許可する。

 

 

Baster Bros!!!の次兄、山田二郎!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山田二郎(やまだじろう)MCネームはMC.M.B(エムシー・ミッドブラザー)

 

誕生日は2月6日。

 

年齢は17歳。

 

身長は180cm

 

体重は64kg

 

職業は高校二年生。

 

単細胞であり三郎との喧嘩が絶えない。喧嘩っ早い部分もありつつ、友達思いな一面もある。

 

また兄である一郎を盲目的に信頼している節があり、その点を一郎から注意されていたりもする。

 

三兄弟の中でも行動力があり、また一郎の影響からか、アニメに強い興味を持っていて2人で良く一緒に鑑賞している。

 

そのアニメに対する情熱は一郎と同じで、一郎を尊敬する三郎が引いてしまうレベルでもある。

 

口喧嘩の多い二郎と三郎だが、落ち込んでいるときは同じ部屋で寝るという実は仲が良いのではと思わせる描写も。

 

山田家の中では一番感情的で熱い性格の持ち主でもあり、普段は喧嘩をする三郎がディスられたときに怒りをあらわにする一面もある。

 

自身のリリックでも「一郎のトルソーをトレスした次男坊 つまり最強の遺伝子継承したライムクローン」と言っていることから、一郎の熱い部分をしっかりと受け継いでいる様子。

 

Baster Bros!!!の三男、三郎!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山田三郎(やまださぶろう)MCネームはMC.L.B(エムシー・リトルブラザー)

 

誕生日は12月16日。

 

年齢は14歳。

 

身長は173cm

 

体重は53kg

 

職業は中学三年生。

 

山田家三男にして、高い頭脳を持つ。

 

中学生であり、周囲を見下す態度と毒舌のせいで友人はいない模様。

 

ゲームボードを好み、ゲームに関してはイカサマはしないという信念がある。

 

そしてボードゲームでは尊敬する一郎にも容赦はしないほど。

 

単純な二郎に向けては口が悪く、たびたび喧嘩になる。

 

一郎には甘えたいようで、頭を撫でてほしそうな描写があったりもする。

 

ボードゲームでは一郎とふたりでゲームをしようとしたが、結果なだめられて三人でゲームを開始。

 

二郎と引き分けとなり結局、一郎抜きで勝負することに……。

 

一郎いわく、なんだかんだ言いながらも仲が良いとのこと。

 

テリトリーバトル前夜に、一人では「少年」だが二郎と組むことで「ソルジャー」になると理鶯(詳細はM.T.Cの記事にて)に言わしめ、同じくメンバーである銃兎にも脅威になるとまで言わせる。

 

2人が組めば長男、一郎に匹敵するだけの可能性を秘めているようだ。

 

※今回はファーストシーズンの紹介となります!

 

↓合わせて読みたい↓

 

今さら聞けない!?ヒプノシスマイクの世界!MAD TRIGGER CREW編

                  はいな!Sizakiです。   ヒプノシスマイク!   ...

続きを見る

 

今さら聞けない!?ヒプノシスマイクの世界!麻天狼 編

                はいな!Sizakiです!   ヒプノシスマイク!   2020年に ...

続きを見る

 

今さら聞けない!?ヒプノシスマイクの世界!Fling Posse編

                  はいな!Sizakiです!   ヒプノシスマイク!   ...

続きを見る

 

 

 

-ヒプノシスマイク
-, , , , ,

Copyright© エンターテイメントコレクション , 2020 All Rights Reserved.