ヒプノシスマイク

ヒプノシスマイク!舞台化に賛否両論!?

更新日:

 

 

 

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの一大ブームとなったヒプノシスマイク!

 

新しくオオサカ・ディビジョンナゴヤ・ディビジョンが加入し、

 

5thライブではメットライフドームで開催するという、大きなコンテンツに進化しましたね!

 

しかし順調にファンを増やし続けている中、

 

ある出来事が起こりファンの間で戸惑いが……。

 

ヒプノシスマイク!まさかの舞台化!?

 

 

そうなんです!

なんとなんと、ヒプノシスマイクが舞台化するという大ニュース!!

 

しかしファンの間ではどうやら意見が分かれている様子……。

 

なぜかと言いますと、

 

ヒプノシスマイクは声優×ラッププロジェクトというのが根底にあります。

 

音楽コンテンツであり、ドラマトラックで物語が進んでいくというテーマがあるんですね。

 

ちなみにコミカライズの際もファンから疑問の声が上がりました。

 

その理由のひとつはやはり声優によるラッププロジェクトという部分があったからでしょう。

 

また、コミカライズに関しては設定がおかしいとの指摘もあります。

 

なぜこんなことが起きたのかといいますと、

 

ヒプノシスマイクはまだ歴史の浅いコンテンツなんです。

 

そのためストーリーもドラマトラックのみで詳細というのがまだハッキリしていない背景があります。

 

だからファンは想像を膨らましてしまったんですね。

 

そのため炎上してしまったのですが、今回はまさかの舞台化。

 

つまり世界観がはっきりしない状態でこれは許せないというファンの方も多いようです。

 

さらに言えば、舞台化に際してお芝居をするのは声優さんではなく役者さん。

 

声優×ラッププロジェクトと銘打ったコンテンツのテーマを覆されたと考えるファンも多いです。

 

そして公式でもいつの間にか、

 

音楽原作キャラクターラッププロジェクトと名前を変えてしまい炎上。

 

批判が相次いでいるようです。

 

しかし、それとは逆に期待するファンの方も同様に多いです。

 

役者さんがどれほどキャラに寄せてくるのか。

 

そして役者さんのラップが聴けることにも期待を膨らませているようですね。

 

さらにどのようにしてあのヒプマイワールドを表現するのかも気になるところ。

 

このようにファンの方々の意見が二極化しているのが現状のようです。

 

しかし私としては少々驚いているのも事実。

 

先述の通り、まだまだ歴史の浅いコンテンツなのに、

 

ここまでファンの関心を惹くコンテンツってすごくないですか?

 

それほどヒプノシスマイクというコンテンツが人気である証拠とも言えますよね!

 

今年の冬にはアプリゲームも控えているヒプノシスマイク。

 

これからも目が離せません!!

 

 

-ヒプノシスマイク
-, , , ,

Copyright© エンターテイメントコレクション , 2020 All Rights Reserved.