どっとLIVE

どっとLIVE炎上続く。カルロ・ピノちゃんもお気持ち配信を。

更新日:

 

はいな。Sizakiです。

 

夜桜たまちゃんの「ソロライブ後回し発言」によるお気持ち配信で、

 

どっとLIVEさんが炎上している中、

 

メンバーである牛巻りこちゃんが体調不良により活動休止が報告されました。

 

これによりさらにファンの方々が不安と心配が入り混じる中でカルロ・ピノちゃんもお気持ち配信を行いました。

 

炎上の渦中で彼女が語ったこととは――?

 

お気持ち配信を簡単にまとめると……

 

 

少し箇条書きになりますが全体の配信についてまとめてみます。

 

まず最初にカルロ・ピノちゃんによる謝罪から始まりました。

 

不安になっているファンの方々に対する謝罪です。

 

そしてYouTubeにてこのお気持ち配信のアーカイブが、

 

12月6日23時59分まで残ること。

 

話の前後がないと話のニュアンスが誤って伝えられる可能性があるため、

 

期間中は切り抜き等はやめてほしいとのこと。

 

そしてカルロ・ピノちゃん個人の言える範囲のことを彼女自身の考えとして発信するもの。

 

私の立場でないとお話しできないことがあると前置きをして、

 

アイドル部のメンバーには相談していること。

 

運営には反対されたが配信するとお伝えして発言までは縛られていないとのこと。

 

縛られていても従うつもりはありませんとも断言しました。

 

また、どっとLIVEさん側の報連相の遅れや動きに対して、

 

「至らない部分がある」「お馬鹿さん」と注意をしたうえで、

 

けれどどっとLIVEさん側はメンバーのやりたいことを制限することはなく、

 

普通なら止められることでも出来る限り努力をしてくれる。

 

それでも難しい場合は制限はあるが、出来る限りサポートしてくれて可能にしてくれる。

 

メンバーからの不満なども受け入れて真摯に聞いてくれるが対応が遅いと感じる点もあると話をしていました。

 

そんな中、改善の下地が出来始めていたところで夜桜たまちゃんの一件があったとのこと。

 

内部情報の漏洩を防ぐため、タイミングは制限されていたこと。

 

それが報連相の遅れに繋がってしまったこと。

 

それはイジワルではなく、あらぬ疑いから守ってくれるためであること。

 

等々、どっとLIVEさんへの悪いウワサに対しては否定していました。

 

正式に報告が出来ない理由は複雑で様々な事情があることを念頭に置いて、

 

メンバーと運営側では責任が違うため不確かなことは話せないとも。

 

それからどっとLIVEさんから近いうちに報告があるとのこと。

 

全体的にどっとLIVEさん側のフォローに回っている感じでしたが、

 

カルノ・ピノちゃんの発信で、少しずつ改善がみられることが伺えます。

 

もちろん、中には鵜呑みに出来ないファンの方々もいらっしゃるかと思います。

 

演者の盾だという方もいらっしゃるかもしれません。

 

ただ私個人の見解としては以前より記事で書いている通り、

 

この件をひとつの山場として乗り越え、さらに優良なコンテンツとして長続きしてほしいです。

 

夜桜たまちゃん花京院ちえりちゃんのツイートにも言及。

 

 

 

 

 

 

 

このツイートから始まった今回の炎上。

 

このあと夜桜たまちゃんからのお気持ち配信があり、

 

「ソロライブが後回しになっていた」と聞かされていたことを吐露しています。

 

また当時の担当マネージャーが熱を出していて、その上での失言だったとも。

 

ですがファンとの絆を大事にする彼女だからこそ、黙っていられなかったのでしょう。

 

そしてそのあとで、花京院ちえりちゃんがツイートをします。

 

 

 

このツイートにはファンの中でも賛否が分かれましたが、

 

アイドル部としてのプロ意識ゆえの発言でしょう。

 

それに対し、カルロ・ピノちゃんは、

 

このツイートは花京院ちえりちゃんの失態だが彼女だけではなく、ピノちゃんも同じ気持ちだったとも話しています。

 

相談できる場所はあったのに、とも。

 

メンバーの仲が良ければ、あるいはアイドル部として活動をともにしていれば、

 

なおさら「悔しい」や「もっと他の方法を示せたのでは?」と思うものです。

 

カルロ・ピノちゃんも同じように感じたのでしょう。

 

「表に出してほしくないと思うのはいけないことですか?」

 

感情的にならないように話していたカルロ・ピノちゃんですが、

 

この部分に関しては感情が高ぶってしまったようです。

 

彼女もまたアイドル部という中で、エンターテイメントを大事にする子だからこその発言であると私は考えます。

 

どっとLIVEさん側もなにも動いていないわけではなかった。

 

つまり、メンバー内でも所属事務所側でもすれ違いが起きてしまっていたようです。

 

その上でこの場所を守るためにそれぞれ行動している。

 

ファンの方々に不安なく笑って過ごせるように頑張っていきますとの配信で、

 

最後にお騒がせして本当にごめんなさい、という言葉で締めくくられました。

 

悲しいすれ違いが起こした炎上。

 

カルロ・ピノちゃんも言う通り、

 

私含めファンの方々の不安や心配を契機に起きた憶測もあり、

 

またどっとLIVEさん側の報連相の遅れもあり起きてしまった今回の炎上。

 

怒りを感じている方や不満に思っている方、それでも応援し続ける方や離れていってしまう方の気持ちも分かります。

 

だって、その気持ちの根っこは同じじゃないですか?

 

アイドル部が大好きで、

 

メンバーが大好きで、

 

だから心配で、不安で、それが怒りや不満に変わってしまったりしていないですか?

 

今だからこそアイドル部に出会ったころの、

 

根っこの部分に立ち返ってみて冷静になるのも良い機会かもしれません。

 

私も当然、配信するメンバーが減っていること、

 

牛巻りこちゃんの活動休止に対しても心配で、複雑な思いもあります。

 

それに盲目的にただ信じることが正しいこととは私も思いません。

 

ただ、落ち着いて冷静に今後を見守っていきたいと思うんですよね。

 

またピノちゃんの発言では夜桜たまちゃんへの批判とも取れる言葉もありました。

 

今まで聞いていた話と目で見てきた話が違った。

 

少しずつみんなで要望を伝えて改善に向かっていき、色んなことが控えている中で、

 

ファンの方々をこういう形で巻き込んでしまったことを本当に悲しく思いました。と発言。

 

ですが夜桜たまちゃん花京院ちえりちゃん

 

そしてカルロ・ピノちゃんもきっとお互いに思うところがあって、

 

それぞれが「大切」にしているものがある。

 

それがすれ違ってしまったのかな、と私は思うんですよね。

 

夜桜たまちゃん花京院ちえりちゃんは特にプロ意識が強い傾向にありますし、

 

配信もこだわっているところから、そういった面が伺えますよね。

 

だからこそすれ違ってしまったのではないでしょうか。

 

また以前から報連相の遅れがあったどっとLIVEさん側も、

 

さらにこの一年でガリベンガ―やビリビリコラボ、ファブリックと多忙を極めていました。

※以前も言いましたが、もちろん企業として多忙が言い訳に出来るわけではありません。

 

なのでどっとLIVEさんのすべてを擁護するわけではありませんが、

 

その報連相の遅れもまた、すれ違いという歯車に挟まってしまったように思います。

 

まだまだ歴史の浅いこの新規開拓されたフィールドで、

 

山場を乗り越え少しずつでも成長していくことを切に願いますし、

 

その上で「12人のアイドル部」の歯車がもう一度動き始めることも願っています。

 

どうかあの日の「アスタリスク」が悲しい曲になりませんように……。

 

 

 

↓どっとLIVE炎上まとめ↓

 

どっとLIVE炎上!?夜桜たま「ファンを軽視している」

    はいな、Sizakiです。   今回、アイドル部が所属するどっとLIVEでちょっとした問題が浮上しているようです。   というのも、アイドル部のメンバー ...

続きを見る

 

どっとLIVE「メンバーと順番に話し合っている」

夜桜たまちゃんのツイート「自分とファンを軽視された」から始まった今回の騒動。   運営側から許可を取り、夜桜たまちゃんがYouTube上で心中を吐露しました。   アーカイブは残っ ...

続きを見る

 

どっとLIVE炎上おさまらず。ツイッターにて「お詫び」も。

  はいな。Sizakiです。また名前が小文字になっていますね。お、おう。   今回はどっとLIVEさんについてのお話です。   夜桜たまちゃんの「お気持ち配信」から一ヶ ...

続きを見る

 

どっとLIVEに暗雲。「二日連続で配信無し」

  はいな。Sizakiです。   暗い話題が続いてしまい申し訳ありません。   今回もどっとLIVEさんの炎上の件で動きがあったため、   記事にしてご紹介さ ...

続きを見る

 

どっとLIVE「夜桜たま、猫乃木もち契約解除」へ。

はいな。Sizakiです。   まずはコメントをいただけたこと、大変うれしく思います。   ありがとうございます。   そして今回もどっとLIVEさんの件になりますが、ご ...

続きを見る

 

どっとLIVE騒動。次々とメンバーが気持ちを表明。

            はいな。Sizakiです。   夜桜たまちゃんと猫乃木もちちゃんの契約解除を受けて、   ツイッ ...

続きを見る

 

↓どっとLIVE炎上最新記事↓

 

どっとLIVE新体制「マネージャー部」発足するも波乱続く。

はいな。Sizakiです。   今回もどっとLIVEさんの話題です。   毎度のことながら、本当に申し訳ございません。お付き合いいただければ幸いです。   この前のメンバ ...

続きを見る

 

-どっとLIVE
-, , , ,

Copyright© エンターテイメントコレクション , 2020 All Rights Reserved.